読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三陸ラビリンス気仙沼(弁護士東忠宏)

気仙沼の弁護士東が,弁護士活動において考えたことなどを書いています。毎週日曜日に更新記事をアップするのを、目標とします。

我がダイエット法(禁酒法)

8月は3キロ減に成功。

これは,7月から始めた禁酒(節酒)の賜である。

飲まなかった日は7月の方が多いが,それを8月も続けたことで成果が出たらしい。

7月が10日/31日だから1/3程度の飲み,8月が15/16だから1/2飲んだことになる。

「なんだ,そんな程度で節酒と言えるのか」という向きもあるだろうが,私などほぼ毎日飲み,それもビール2本,ワイン1本,焼酎・ウイスキーがストレートで浪波と2,3杯など珍しくなく,1日飲まないでも大騒ぎするほどの者なのである。

 

と言っても,目標体重までまだまだだが,ダイエットと禁酒(節酒)のことなどを書き付けておく。

 

1 震災前に,一度ダイエットに成功して,大学生の頃くらいの体重になったのだが,震災後のストレスで元の木阿弥。

2 昨年,再びダイエットの機運になったのだが,中途で大幅な停滞。なにやらうやむやに。

3 2の停滞を打ち破りつつあるのが現在。

 

で,今回の3だが,まず朝食を食べなくなった。

「朝食を食べよう」は訴求力・呪縛力ある言葉で,私なども,何やら食べないとダメ人間になるように恐れていたのだが,慣れればどうと言うことない。

朝は炭酸水500mlのみとしている。

昼は,少し食べるが,できれば忙しさにかまけて,食べない・お菓子を食べる程度で誤魔化したい。

で,夜は,好き放題に食べる。が,胃も小さくなったのか,それほど食べなくなった気もする。

 

酒を飲むと,どうしても食べるので,炭酸水ばかり飲むようにしている。

運動もしているが,運動によるカロリー消費なんて知れていて,結局は食事量の制限しかないというのが私の結論。

 

このようにして痩せつつあるのだが,この食事回数・食事量の制限のいいところは,

 

・ ともかく食事が旨いし,また旨くなるように丁寧に準備する,

 

というところであろう。

 

今日とて,サイシンhttps://winenavi.jp/でワインを買い,

あては,①サンマの酢締め,②トマトのオリーブオイル・塩こしょう,③タコの刺身,④スペアリブを茹でたもの,⑤秋刀魚のチーズ焼き,⑥生ハム,⑦パルメジャーノ・レッジーノを並べることとした。

減らした体重が勿体なくてラーメンなんか食べられるか,生鮮食品でワインを飲むだと息巻いている。